【日記】くだらない事を優先して書いています。その理由は…。

霧島もとみです。

相変わらず腰を据えてブログを書けない日々を過ごしています。

そんな中で「とりあえず何か書こう・・・」と日記をアップし始めたところ、これなら今の状況でも書けることが分かり、楽しく更新を続けています。

で、ここ最近の日記を読んでいただいた方にはスグ分かることなんですけど、

くだらない事ばかり書いています。

日々のしょーもないことを、できれば少々の笑いを添えてお届けするよう心がけています。

その理由が何か?というのが今日の日記の内容なんですが、ずばり

書いていて楽しいから。

そして

楽しいものを増やしたいから。

です。

ブログを書きつつSNSを見ていると、他人への誹謗中傷だったり、度を超えたツッコミだったり、ただ批判的な意見だったり…読んでいると負の感情が刺激されるものが蔓延している気がするんですね。

これ、目にするだけで正直ツラい。でも消すことはできない。目につかないようにすることは出来ますけどね。

そんな世界だからこそ。奇跡的に私のブログを読んでくれた人には、

うっわー、くだらないけど何か面白かった!

と安心できる瞬間をお届けしたいと思うんですよ。

それが今の当ブログの理念です。

という壮大な言い訳をしながら、これからもくだらない記事を日々アップしていきたいと思います。状況が落ち着いたらちゃんとした記事も書いていきたいですけどね、それにはもう少々時間が必要なようです。

そういえば以前にこんな記事を書いていました。基本に立ち返って楽しもう!

ブログの5箇条 連続テレビ小説「まんぷく」の新ラーメンの5箇条に学んでブログの5箇条を考えてみた

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です