【日記】絶賛低空飛行にて更新中です。

霧島もとみです。3日前から【日記】の形でブログ更新を再開したところですが、目下のところ絶賛低空飛行中です。どう低空飛行かというと、家の外で朝にチュンチュンと鳴いている雀の数よりも少ないPVを誇っております。

そもそもブログというものは他人のために書くものであるべきで、

  • 情報の提供
  • エンターテイメントの提供

など、読み手に何かの価値を提供するものでなければならないはずなんです。

じゃないと誰も読みませんよね。この記事のように。検索で流入することもなく、タイムラインから流入することもなく、深夜の海岸で「僕は1組の三好さんが好きでーーーす!!」と叫んだ声のように静寂の中に溶けて消えていくだけです。

ていうか三好さんて誰?

あ、あの三好さんかあ。懐かしいなあ・・・。

さてここ最近の【日記】記事ですが、ここまでで十分すぎるほど分かるように、読み手に価値を提供するものではありません。100%自分自身のために書いている記事です。前述のブログ論からすればブログとは言えない代物で、オナニー(自己満足)と言われてもその通りです。

その意味では、ブログを書くか、セルフバーニングするかの違いしかなく、どちらもPCに向かってする作業ということで共通していますね。

もとい。ではなぜブログを書いているかというと・・・

あ、ここで気がついたのですが、そういえば「カク」という音も同じですね。これは面白い共通点に気が付きました。これだけでもPCに向かった甲斐があります。

もとい。なぜそれを書いているかというと、そこにカクことがあるからです。

材料を目にしてしまっては、カカずにはいられないですよね?本能ですから。理由なんてありません。繰り返し行うようにインプットされている性なのです。

DIO様は言いました。

「おまえは今まで使ったティッシュの枚数をおぼえているのか?」

ジョジョの奇妙な冒険3巻より

おぼえていないですよね?それはつまり、意識することがない本能的な行為だということです。

ちなみにこの記事は320記事目です。数えてしまえるのがブログの悲しいところ。まだまだこっちの方は本能的にとは言えないレベルですね。精進したいと思います。

そんな訳で今日も書いてしまいました。

あーーーーーー、何かスッキリ。

これからしばらく賢者タイムに入りたいと思いますので、このあたりで失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です