2020年の3月も終わり。2020年の目標を振り返る!

タイトル画像

こんにちは、霧島もとみです。

令和2年の3月が終わりました。ていうかとっくにもう4月ですね。

ということで今年のはじめに立てた1年の計画の実行状況を3月末時点で振り返ってみました。

↓↓今年1年の計画はこの記事で書きました。↓↓
タイトル画像 1年の計は元旦にあり!2020年の目標!

そしたらどうだったかというと…。

もうおなじみですが…。

全くヤバいです!

全然実行できていません。

またもや絵に描いたような計画倒れです。

その計画倒れの状態を、反省を込めて以下に書いていきます。。。

令和2年3月終了時点での状況

 

自分自身の健康・身体について

自分自身の健康に関しての目標は次のとおりでした。

健康の目標
・まずは症状を安定させる。
・可能になったらリハビリで筋力を少しでも取り戻す。
・悪性腫瘍の併発がある程度の確率で起きている病気とのことで、経過観察が必要。定期的に検査して見守る。
・睡眠を6時間以上取る。

さて、3月終わった時点での状況です。

  • 定期健診3回目受診。
  • 症状は引き続き安定。
  • 少しずつ筋力は戻っている感じ。
  • 睡眠は日によって5時間の時も。

ほぼほぼOKという感じだったんですが、症状の再燃が若干起き始めました。検査でも状態を表す数値が上昇したことが確認されましたので、ステロイド薬の量を少し増やすことになりました。

今月中にもう一度受診して状態を確認する予定です。病気って難しいなあ…。

ステロイド薬が減ったことが理由なのか、それとも全体的な症状の緩和で運動量が増えたこと(体が動くようになってきたため)が理由なのかは分からないので、引き継続き注意して見ていきます。

スポーツの目標

スポーツというかドキドキ感の目標ですね。

スポーツの目標
・スポーツのドキドキ感を味わえるものを探す。

で、3月終わった時点での状況です。

  • ちょっと興味があるものが見つかった

先月、プログラミングに興味が出てきたと書きました。

とりあえずprogateに登録して「Web開発パス(Ruby on Rails)」の無料体験をやってみました。

まだまだ始めたばかりですが、分かりやすくて面白いです。

Webページの裏側というか正体というか「本当はこんな風になってたんだ…」ていうのが少しずつ理解できるようになったのが面白い!

隙間時間でちょこちょこできるのも良い感じなので、地道に続けていきたいです。

ブログについて

さて、ブログについての目標です。

ブログの目標
・記事数500到達
・月間PV数1万超え
・書くという行為に熱狂する
・テキストに人格を醸し出す

で、達成状況です。

  • 3月の投稿数:8記事(累計227記事)
  • 月間PV数:4,600PV

記事数500到達という目標はもう駄目ですね。

3月は繁忙期ということや新型コロナウイルスの関係でバタバタしてしまい全然筆が進みませんでした。

まあこの目標は修正するとしても、それよりも今回ハッとさせられたのは

・書くという行為に熱狂する
・テキストに人格を醸し出す

この2つを忘れかけていたことです!

過去のことをどれだけ忘れやすいのか。

感情の熱がどれだけ逃げやすいのか。

改めて認識させられました。だから書くこと、見直すことって大事なんですね。。。

本業について

2020年のテーマにはチームづくりの改善を考えています。

本業の目標
・チームづくりの改善を

これはまあ、引き続きという感じですね。

家庭について

病気のこともあって、自分が死んだ時のリスクマネジメントの見直しなどを目標に掲げました。

家庭の目標
・リスクマネジメントの見直し
・住宅ローンの借り換え実行
・家族との時間の過ごし方の見直し

で、3月末時点での状況です。

  • 生命保険について整理
  • 遺族厚生年金について再確認
  • 住宅ローンの借り換え問題終了
  • 家族との時間をこれまでより多めに

臨時的なタスクは完了したので、引き続き家族との時間の過ごし方を継続して良いものにしていきます。

令和2年4月をどう過ごしていくか?

3月を振り返った結果としては、

「あまり進捗がないね」

という状況でした。

ただ本を読んだり、家族との過ごし方を次第に変化させたりと、自分自身としては良い3月だったなあと感じています。

ブログが書けてない、ブログに反映できていないということが当面の課題です。

目の前のことが忙しくなるとそちらに注力せざるを得ず、意識を持っていかれがちです。

それもいいよねと思う部分もありつつ

・書くという行為に熱狂する
・テキストに人格を醸し出す

この熱を忘れないように4月を過ごしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です