【日記】天下一品を食べられる健康に感謝!

霧島もとみです。

難病で初めての入院をしてから約1年が過ぎました。

症状が収まりかけてからの再入院があったり、癌を併発する確率が高いですと言われながら今のところ大丈夫だったり、そんな中で昨年末には単身東京のUVERworld男祭りFinalに参戦したり。

まあ色々ありましたが、とりあえず1年経った今も元気に生きています

感謝感激。

アムロなら「ララァ。こんなに嬉しいことはない」とノーマルスーツのヘルメットを涙で濡らしているところです。

さて。

今日はそんな生への感謝のために、

天下一品を食べてきました!

…。

すみません、ただ単純に食べたかっただけです。

というのもこの動画を最近見たからなんですよね。

Sugizoさんの天下一品動画!


天下一品への愛を沸々と感じる素晴らしい動画です。「重要」が多すぎるのが少し気になりますが、その愛を同じように感じてみたくなること間違い無しです。

ということで動画に準じて今日は…

ニンニクあり!

キムチあり!

で楽しませていただきます。

天下一品のラーメンとキムチ

キムチが大きいのは、「キムチをください」と言ったら単品のキムチ扱いされてしまったからです。トッピングのつもりだったのに…。正確な注文が重要です。

では気を取り直して。

天下一品のラーメン

う〜ん。

美味い。

深夜の天下一品は最高です。

そしてキムチ

天下一品のキムチを初めて食べたんですが、これが確かにラーメンに合います。程よい酸味がこってりスープの濃厚さに溶け、えも言われぬハーモニーを奏でるのです。

天下一品のキムチ

これは単品で全然良かった。

これまで私は「どうして天一でわざわざキムチを食べなければならないのか?」と考える人間でした。同じような方も多いのではないでしょうか。

でも今日からは

「天一だからキムチを食べるんじゃないか!!」

の人間に生まれ変わりました。Sugizoさんの「重要」に全力共感しかありません。

さあ、半ばを過ぎたあたりでラーメンにキムチをイン。ラーメンが加速します。

ラーメンにキムチをイン

混ぜるとこんな感じになります。

ラーメンとキムチを混ぜる

こってりなのか、辛いのか、酸味なのか、まろやかなのか。摩訶不思議な調和に魅了されている間に、ホラ!

完食

完食!

ごちそうさまでした。ああ、幸せ。

 

こうして美味しい天下一品を食べられるのも健康な身体があるからです。

病気を抱えた身ではありますが、体の奥底から健康への感謝が溢れてきました。

久しぶりの天下一品は感謝の一杯でした。

父にありがとう。

母にさようなら。

そして全ての天下一品愛好者(チルドレン)の健康に、

おめでとう。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です