ニューフットウェル・マッサージャーを購入した感想!大満足な強烈バイブレーションで昇天する!

霧島もとみです。

ニューフットウェル・フットマッサージャーというマッサージ器をご存知でしょうか?

温泉旅館やゴルフ場で時々見かけるアレです。名前は覚えていなくても見たことがある、名前は覚えていなくてもあの振動を身体が覚えている・・・という方が一定数いらっしゃるんじゃないかと思います。

コレなんですけど。

ニューフットウェルマッサージャー

「1秒間に35.8回転という振動による効果的な刺激マッサージ」

という強力なバイブレーションで足裏をマッサージする機械です。

聖闘士星矢のペガサス流星拳が1秒間に100発ですから、その約1/3もの刺激を与える計算です。聖闘士未満、カシオス以上。そんな凄い機械ということですね。

なんで急にニューフットウェルの話を始めたかというと、単純です。

買ったからです。

ブロガーらしくレビューを・・・と思った次第なんですが、それはどうも私の芸風に合わないので、このブログらしくただの購入自慢をさせていただくことにしました。

そして実際に買ってみたら、凄すぎるバイブレーションの威力で、とある女性が一瞬で昇天してしまったエピソードを紹介します。半分くらいはネタかもしれませんがご容赦ください。

ニューフットウェルを購入した理由

出会いはゴルフに嵌っていた約10~20年ほど前の頃。とあるゴルフ場で彼と出会いました。

試してみると物凄い振動で、足の裏は当然、ふくらはぎを通り越して太ももまで揺れちゃうほどのパワー

ゴルフって足の裏がとても疲れるんですよね。

普段なら「あ~~~疲れたなあ~~~」って感じで車を運転して帰るんですけど、この日は家に帰るまでの間ずっと足の裏が熱くほてってフワフワな感じでした。

「抜群に気持ちがいいなあコレ!!」

すぐに「買おうかなっ」て思いましたが、なにせゴルフにスノボーにパチスロに麻雀にと遊びに明け暮れていた若かりし頃。2万円を超えるこのマッサージ機器が買い物の優先順位の上位にあがることはありませんでした。

で、今です。ふと思いました。

なんか足が疲れるなあ…。

そして折しも。子供が自転車通学往復10km+部活で足が疲れると言うではありませんか。

そうだ!体が満足に動かせずに趣味が強制的に減った今こそ!

ニューフットウェルを買う時だ。

で、楽天マラソンに乗じてポチりました。

我が家にニューフットウェルがやってきた!

ポチった日から3日後。

佐川急便さんのご尽力により、さっそく我が家にニューフットウェルがやってきました。

さあ、開封レビューを・・・と思いましたが書いてもつまらないので駆け足でいきます。

箱!

開ける!

中身!

以上!だいたいこんな感じ!

ということで次は使用レビューへ行きます!

ニューフットウェルの使用感は最高!だが…

さっそく電源を入れて試してみます。

足を載せてスイッチを押すとブブブブブブイイイイ・・・と強烈な振動が遠慮会釈なく足を震わせ、かつてゴルフ後に味わったあの感動を蘇らせます。

やっぱり身体は覚えていたんだなあ・・・と思いながらも、ブロガーとして考えてしまうのは、この感動をどうやってブログに書こうかということ。

・・・

たちまち困りました。

こういうレビュー記事には使用中の写真が欠かせないのですが、私の足ははっきりいってブログに載せられるような代物ではありません。

中年の醜い足。これをバイブレーションさせた写真なんてまず私が見たくありません。

とりあえず振動させた本体だけを写真で撮ってみたのですが、

このとおり、まったく振動感が伝わらない写真で絶望しました。軽くピンぼけした写真にしか見えない。

どうしよう。

困りきった私は、急遽アシスタントとしてあの娘に協力してもらうことにしました。

ニューフットウェルの使用感は最高!改~あの娘がバイブレーションで仰け反り返る~

紹介します。

今回のレビュー記事への協力を快く承諾してくれた、素敵な女性アシスタント

 

マクドナルドから我が家にやってきたスーパーアイドル、

 

 

リカちゃんです。

 

「リカちゃん、強い振動は大丈夫?」

「はーい。私リカちゃん。今日はお城でダンスパーティーがあるの」

うーん、ちょっと何言っているか分からない。いや、分からないのは、リカちゃんと脳内会話中の私自身の脳みそですね。

 

時間もないので、早速足を載せていただきましょう。

どうでしょうか?

「うん。ラバーの硬さがちょうどいい刺激を与えてくれそうよ」

そうですか!良かったです!

ではさっそくですが、スイッチ・オンさせていただきます。

「最初は優しくしてね」

もちろん。紳士ですから。

それではスイッチ・オン!

「えっ・・・?アッ・・・??」

あっ、しまった!このニューフットウェル、スイッチ・オンすると強振動から始まるという鬼仕様だった!

と思う間もなく。

「アッ・・・!」

振動で仰け反ってしまったのか。バランスを崩して、全身でバイブレーションを受けることになったリカちゃん。激しさのあまりドレスも破れてしまいました。

「ブベッ・・・!」

次の瞬間にはその強烈な振動でベッドから放り出され・・・

「アッ・・・、アッ・・・」

「ハァ・・・ハァ・・・」

ピクピクと振動に震えるリカちゃん。

服装を整えることも忘れ、全身を包む振動の余韻にただ酔いしれるばかりとなってしまいました。

 

どうでしょうか。

ニューフットウェルの素晴らしさを感じていただけたでしょうか?

協力してくれた素敵なアシスタント、リカちゃんに盛大な拍手をお願いします!

 

以上、よく分からない購入自慢をお届けしました。

最後までおつきあいいただき、本当にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です