【日記】自己啓発本を買いたくなる本当の理由に気付いてしまった!

霧島もとみです。

いわゆる自己啓発が好きな人…

出ていらっしゃい!?

と言うまでもなく、世の中には自己啓発が好きな紳士淑女諸君で溢れています。

だってあれだけ本が売れてたり、YouTubeの動画が伸びてたりしますもんね。間違いなく自己啓発好きな人の気配をそこかしこに感じます。

RPGのエンカウント率で例えてみれば、

ドラクエウォークで匂い袋を使った状態。

それとも、

黄金の爪を持ったドラクエ3状態。

あるいは、

PCエンジンSUPER CD-ROM2の銀河お嬢様伝説ユナ状態!!

というくらいに自己啓発好きな人は存在しているはずです。

もちろんこんな私も、例に漏れず自己啓発本を机&本棚にカチ盛りしている生粋の自己啓発ァーです。

意識高いです。

だってブログも書いてるしね。意識高くないとブログなんて書いてられないでしょ?意識高くないのにブログなんて書いてる人はアレですよアレ。

ただの変態ですよ。

…。

あっ、変態なブロガーさんなら心あたりがありますね…。

3000文字チャレンジとかいう企画に参加してる人たちなんて、変態のガンパレードマーチ。変態好きにはたまらない世界線ですね。

もとい。

自己啓発の話です。脱線しすぎて本題を忘れてました。

今日ふと思ったのは「自己啓発本をたくさん読んでるのに客観的にはぜんぜん自己啓発されてない。なのにまた別の自己啓発本を欲しくなる」状態の自分を省みて、

自己啓発本の正体は夢を与えるドリームグッズ!!

という事だったんですが、書いてもそんなに面白い話になんねーなどうしようと唸っていたところ、懐かしいドラクエ3の黄金の爪を思い出してほくそ笑む事ができたのでもう満足してしまいました。

 

自己啓発本は情報も売っているけど、

本当に売っているのはなんだ!!

ここではないどこかに俺は行くのだよ~~という箸にも棒にもかからない呟きをオワコンのブログに今日も私は書いております。

 

3000文字チャレンジって何?という方はこちらをどうぞ。

タイトル画像 愛媛県民には「みかんのうた」を歌わせろ!【3000文字チャレンジ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です